PROJECTディテール

大阪ワールドトレードセンター 1995

カテゴリー

  • 大規模複合施設

スコープ

  • ファサード
  • ランドスケープ
  • インテリア

竣工年

  • 1995

ロケーション

  • 日本

プロジェクトチーム

  • 東京

Client : 大阪ワールドトレードセンタービルディング
Design : 日建設計, Mancini ・ Duffy


大阪の南港に建つ超高層オフィスビルで、大阪港を航行する船舶や市内各所からのランドマーク的な建築である。現在は大阪府が所有して多目的に使われている。照明デザインのコンセプトは「21世紀の灯台」。外観、外構とビル内部の公共空間の全域に、機能照明を超えた新感覚の「キネティックライト」が配置されている。とりわけ超高層ビルの外観には、通常では仕方なしに取り付ける航空障害灯の配置を積極的にデザインに取り込み、ビル頂部の展望台のライトアップと同時に、脈拍や深呼吸の速度をもって光量を変化させるシステムにした。