PROJECTディテール

福井県立児童科学館 1998

カテゴリー

  • 美術館・博物館・展示施設

スコープ

  • インテリア

竣工年

  • 1998

ロケーション

  • 日本

プロジェクトチーム

  • 東京

Client : 福井県
Design : 仙田満、環境デザイン研究所


子どもたちが楽しみながら科学を学ぶ施設。館内には、直径23mのドーム型スクリーンをもったスペースシアターのほか、宇宙と科学の謎を楽しみながら体験できるさまざまなアトラクション施設、自然のしくみを身近に感じることができる体験ゾーン、人の工夫を知る発見ゾーンなどの学習エリアがある。スペースシアターは自然光を採り入れる通常時と、暗転してインタラクティブな光と遊ぶショータイムとで、光により空間を大きく反転させる。