PROJECTディテール

汐留シティセンター 2003

カテゴリー

  • オフィスビル

スコープ

  • ランドスケープ
  • インテリア

竣工年

  • 2003

ロケーション

  • 日本

プロジェクトチーム

  • 東京

Client : 三井不動産
Design : ケビン・ロッチ・ジョン・ディンケルー・アンド・アソシエイツ


「感じる光/情報光」という光のデザインコンセプトのもと、歴史的意味をもつ復原駅舎側は植栽を生かし落ち着いた光環境、人々が自由に往来滞留するサンクンガーデンはアクティブな光環境、といった光のコントラストを計画した。各エリアには「時間」を表現する光の仕掛けを計画し、時の移ろいを感じる演出を行った。