PROJECTディテール

香川県立
東山魁夷せとうち美術館 2005

カテゴリー

  • 美術館・博物館・展示施設

スコープ

  • ファサード
  • ランドスケープ
  • インテリア

竣工年

  • 2005

ロケーション

  • 日本

プロジェクトチーム

  • 東京

Client : 香川県
Design : 谷口建築設計研究所


沙弥島に、日本画家・東山魁夷の作品を紹介する小さな美術館が建てられた。瀬戸大橋を望む瀬戸内海に面し、心静まる建物である。公園と海を隔てるようにのびた大きなスレートの壁は、瀬戸内海に沈む夕日を受け雄大な自然の中に輝き立つ。やがて深い青色に包まれるころになると、投光照明によりその輪郭が柔らかく照らし出される。また、展示室では自然と作品へ目が向く照明空間を目指し、画伯の特徴的な色調を考慮した光の色温度調整に力を注いだ。