PROJECTディテール

Aman New Delhi 2009

カテゴリー

  • ホテル・ホスピタリティ施設

スコープ

  • ランドスケープ
  • インテリア

竣工年

  • 2009

ロケーション

  • インド

プロジェクトチーム

  • シンガポール

Client : Lodhi Property Company
Design : Kerry Hill Architects


アマンリゾート初のシティホテルである。地上10階、地下1階建てのタワー型の建築の中で最も特徴的なのは、「ジャリ(Jaali)」と呼ばれるインドの伝統的な日除けを現代的にアレンジしたスクリーン。昼間は強い陽射しにより美しい影を壁面に落とすスクリーンを、夜間には室内から漏れ出る温かな白熱灯の光によりシルエットとなって浮かび上がらせ、時間の変化とともに反転する姿をつくり出した。このジャリスクリーンに覆われた開口部が下層階から上層階まで連続し、伝統的なモチーフでモダンな建築を演出している。