PROJECTディテール

ホテル・ポリーニヤ 1992

カテゴリー

  • ホテル・ホスピタリティ施設

スコープ

  • インテリア
  • ファサード

竣工年

  • 1992

ロケーション

  • 日本

プロジェクトチーム

  • 東京

Client : Nexus
Design : 伊東豊雄建築設計事務所


北海道の美しい自然に抱かれた斜里岳のふもとに建設されたささやかなホテルである。建築家・伊東豊雄が依頼されたのは、ローコストでありながら温かさの溢れる宿泊施設だった。
照明デザインの主題は、客室廊下を覆うガラスブロック壁のランドマーク性、そしてわずかに水をたたえたエントランスコートの象徴性である。とりわけガラスブロックを用いた客室通路での昼夜の表情の変化は、建築照明のダイナミズムを表現するのに十分な効果を放っている。質素なディテールが必要十分な照明効果をつくり上げた好例だ。