PROJECTディテール

茅野市民館 2005

カテゴリー

  • 劇場・ホール・図書館・会議場

スコープ

  • ランドスケープ
  • インテリア

竣工年

  • 2005

ロケーション

  • 日本

プロジェクトチーム

  • 東京

Client : 茅野市
Design : 古谷誠章、スタジオナスカ


JR茅野駅に隣接する地域文化創造の交流拠点となる施設。鉄道駅舎と一体化した施設として注目され、2つのホールと美術館、図書室、イベントスペースなどを備えている。駅に隣接するガラス空間は図書室、スタジオからなる。日中には陽光をふんだんに採り入れる明るく開放的なこの空間は、夜間にはその表情をダイナミックに反転し、白い天井面を夜空に浮かび上がらせる。天井には一切の照明器具はない。どこからともなく均質にアップライトされ、建築そのものが輝いて巨大な照明器具のようにさえ見える。