PROJECTディテール

京都迎賓館 2005

カテゴリー

  • ホテル・ホスピタリティ施設

スコープ

  • ランドスケープ
  • インテリア

竣工年

  • 2005

ロケーション

  • 日本

プロジェクトチーム

  • 東京

Client : 内閣府
Design : 日建設計


日本の古都として知られる京都に、2005年、京都迎賓館が誕生した。日本の歴史や文化を象徴する京都で、海外からの賓客を迎え、日本への理解と友好を深めていただくことを目的に建設された国の迎賓施設である。京都御苑内に位置し、貴賓室、会議室、晩餐室、大広間、茶室などを備え、平屋建築が和風庭園を囲むように配置されている。照明デザインで特にこだわりをもって設計したのは陰影のグラデーションである。光と影の間の無数の階調づくりに多くの時間と労力が費やされた。