PROJECTディテール

GAP渋谷 1996

カテゴリー

  • 商業施設

スコープ

  • インテリア

竣工年

  • 1996

ロケーション

  • 日本

プロジェクトチーム

  • 東京

Client : GAP JAPAN
Design : PAEインターナショナル


GAPグループの日本初の独立店舗が東京でもっともエキサイティングな渋谷の街のど真ん中に出現した。
外観はファサード前面がショーウインドのように、そして歩道を歩く人々を積極的に誘い込むようなウエルカムマットが計画された。店内はトラックライティングシステムを取っているが、鉛直面照度を高めることにより視覚的な明るさ感を増し、客の誘導効果の向上をねらっている。