PROJECTディテール

新庄駅舎改築・最上広域交流拠点施設 1999

カテゴリー

  • 美術館・博物館・展示施設

スコープ

  • ランドスケープ
  • インテリア

竣工年

  • 1999

ロケーション

  • 日本

プロジェクトチーム

  • 東京

Design : 山下和正建築研究所


ガラスのカーテンウォールが印象的な施設である。建築の特徴を生かした、暖かく明るく感じられる光が天井アップライトなどのアンビエント照明を基本に組み立てられ、建築空間を豊かに演出している。またトラスに仕込まれたシステムスポットにより空間にメリハリを付けている。