PROJECTディテール

明治神宮御社殿復興50年記念「アカリウム」 2008

カテゴリー

  • 展示会・イベント

スコープ

  • その他
  • ランドスケープ

竣工年

  • 2008

ロケーション

  • 日本

プロジェクトチーム

  • 東京

Client : 明治神宮御社殿復興50年記念奉祝事業実行委員会


明治神宮の御社殿の復興50年を祝い、夜間参拝に合わせて参道と神社に芸術的な光のデザイン演出を施した。700,000㎡にわたる広大な敷地内には東京の真ん中に位置していることを忘れさせる暗さが残る。私たちはこの闇の体験こそが重要であると考え、杜の闇と調和するあかりの演出をコンセプトに、わずかなあかりで効果的に参道や鳥居、社殿に対する演出を行った。参道に足を踏み入れた参拝者は奥へ奥へと誘われて、暗闇に浮かび上がる社殿に心地よく迎えられる。初めての試みに大勢の人々が詰め掛け、明治神宮の歴史を感じさせる光と闇の世界を楽しんだ。