PROJECTディテール

上海万博インドネシア館 2010

カテゴリー

  • 展示会・イベント

スコープ

  • その他

竣工年

  • 2010

ロケーション

  • 中国

プロジェクトチーム

  • シンガポール

Client : インドネシア共和国商工省輸出振興庁
Design : ブディ リム アーキテクト


6ヶ月の開催期間で800万の入場者を数えたインドネシア館。4層の巨大パビリオンは床から天井に至るまで徹底的に竹を用いて建てられた。600mに及ぶ展示通路には狭角の光でリズムとコントラストを演出し、効果的な視線の誘導を計画した。ルーフトップから立ち上がる竹が上海の夜空に輝く万博のランドマークとなった。